マーマレードの販売 9月10日現在

画像IMG_2762

今販売のマーマレードです。

 Amanatsu Bitter 甘夏ビター

甘夏のほろ苦いマーマレード。今年は初めての試みで同じ農園の甘夏を毎月お願いして、日をずらして作りました。
同じ甘夏と言っても、時期が異なるので当たり前ですが、味わいが違いますね。
酸っぱい甘夏がだんだん甘さがのってきますが、大きな違いはやはり甘夏の皮の味わいが違うのです。
最初はピリピリとしていた皮がだんだん厚みがでて、一番旬の頃は皮がさくさくした食感に変わります。
これがどこの甘夏でも一緒かというと、ちょっとどうなんでしょうね?
私は他の農園の甘夏を使ってもこのおいしさは出せるのか?だからいつも同じ農園の無農薬の甘夏なのです。
マーマレードにすると一番おいしい時期のものを使って作りました。


Amanatsu with Ginger 通称 甘夏ジンジャー

甘夏に新ショウガ入りのマーマレード。

旬の味わいの甘夏に新ショウガをいれました。新ショウガなので柔らかい味わいですよ。
暑さがひと段落すると、夏の疲れがちょっとでてしまう。そんな時、パンにたっぷり塗って、またはそのまま食べてもおいしいですよ。


ちなみに・・・・
私がマーマレードを食べるときは、ビンを抱えて。
旅行中に買ったGOLD受賞のイギリスのメーカーのマーマレードもビンを抱えて「これはおいしいなぁ~、さすがGOLDよね~」なーんて独り言をいいながら 実は食べているのですよ。

<マーマレードの購入方法>

★ マーマレードは全て1本 1200円 と送料がかかります。

◆クレジット決済ご希望の場合は、こちらから
ヤフーショッピングサイト EnglishKitchen

お問合せやお振込みでご購入の場合は
englishkitchenshop@gmail.com  まで

ご購入の場合は恐れ入りますが、以下をご記入ください。

1.ご希望のマーマレード  

2.本数  

3.お客様のお名前  

4.お電話番号  

5.「お客様のメールアドレス」 と 「お送り先」 「お受取りのご希望時間帯があれば」 お知らせください。

☆ コメントもお書き添えくださいましたら、とても嬉しいです。

englishkitchenshop@gmail.com のアドレスから 返信いたします。 

返信までのお時間は多少いただければ幸いです。
万が一、2~3日経っても返信メールが届かない際は、メールがこちらに届いていないことが考えられます。
お手数ですが、再度メールをお送りいただけますようお願いいたします。

ご請求金額、お振込先をご案内して、お振込確認後ヤマト運輸でお送りいたします。

EnglishKitchenは店舗はありません。
しかし月数回、製造場所の小平市 一橋学園にある「タウンキッチン」で製造しながら販売もしています。
「お好きにマーマレードの日」
9月は16日(土曜) 23日(土曜)   24日(日曜) の3日間
10月は7日(土曜)   8日(土曜) 14日(土曜)
いずれも 11時から14時まで
お得な訳アリ品もあるかも です。

場所 
東京都小平市学園東町1-16-1 タウンキッチン内
国分寺駅より1駅、「一橋学園」駅北口より徒歩5分
地図はEnglishKitchenのfacebook<をご覧ください。

IMG_1498 (2)
ブラムリーのアップルチャツネはもう少しおまちくださいね。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント