エルダーフラワーLOVE -コーディアルを作るー

さぁ、エルダーフラワーを摘んできたら、コーディアル作り。

縮IMG_2647

なぁに、難しい事はありません。ただシロップを作ってただ花と混ぜるだけ。水にクエン酸と砂糖を溶かすと俄然コールディアルのような味わいがでてきます。

砂糖と水とクエン酸を混ぜてものを加熱してシロップを作り、冷ましてからその液にレモンのスライスとエルダーフラワーの花の部分を入れて一晩寝かせて、後は濾して保存。
私の場合は、ここでもう一度加熱処理をします。

加熱しないと醗酵して軽い発泡酒になってしまう懸念あり。これがイギリスでいうところのエルダーフラワーシャンパン(今はシャンパンの言葉も使うのは不可)。このエルダーフラワーシャンパンのレシピはコーディアルと違い、クエン酸の代わりにワインビネガーが入ります。もしかしてレシピによってこれは材料は少し異なるかもしれません。

そして日本では酒類の自家醸造は認められていませんので醗酵はマズイ。別に意図してお酒を造ろうと思わなくても花粉が入っているので、勝手に醗酵してしまう。
またこの季節、高温多湿なので消毒した容器を使ったとしてもヘタすると腐敗する可能性もあり。

縮IMG_2670

コーディアルは作ればすぐに飲む事ができます。
水で割ってもいいし、ホットでもいいのですが、炭酸水で割るのが一番おいしい飲み方だと私は思います。


暑い夏、これを飲んだら幸せ。
エルダーフラワーコーディアルを炭酸で割ったら エルダーフラワースパークリング。日本でも「グリーンボトル」と「ビーバー」のものが「DEAN & DELUCA 」などで 手に入ります。
イギリス旅行時、このスパークリングの大瓶を買ってきて、冷蔵庫に入れておいて、ホテルに帰ってきたらごくごく飲む、これが旅行中の密やかな楽しみ。
イギリスだと安いのです。

今回は販売せず、ティーインストラクターの各期生会の研究会に講師として「マーマレード」をお話しした時にウェルカムドリンクとして、お出ししました。
秋にもまた別の研究会があるので、その際にお出ししようと思っています。


花が余ったので、これはどうだろう?

縮IMG_2656

ホワイトリカーに氷砂糖をレモンを入れて、花を入れてみました。
お砂糖が溶けたら飲み頃かも。

#エルダーフラワー #英国アンバサダー




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント