ブラムリーアップルを使ったアップルパイ

久しぶりのブログです。冬眠していた訳ではなく、せっせとパイやスコーンを作る日々でした。時々洋ナシのケーキやらなにやらね。

さぁて、今日はブラムリーアップルパイの事を書きましょう!

今回はこのイギリスのアップルパイ。

Apple Dish Pie
IMG_3004_convert_20141215150508.jpg

ちょっと焦げてしまったのは、ご勘弁を。
イギリスの小麦粉の袋の裏に載っていたこのレシピ。ブラムリーアップルのレシピなので一度作ってみたかったのです。
ディッシュパイというように、深めのパイ皿を使います。下にはパイ皮を敷かず、ブラムリーアップルとデメララシュガーとバターのミックスの上にパイ皮をのせて焼きます。こういうふうに、上だけにパイ皮をかぶせるというのもありです。デメララシュガーはブラウンシュガーの一つです。

つまり、中はリンゴがとろっと、パイ皮はさくっと のパイになります。スプーンですくって食べる感じですかね。デメララシュガーがいい味だしています。

切り分けて食べるアップルパイもよいのですが、スプーンですくって食べるアップルパイ、どちらかというと、デザートのアップルパイ。イギリスのホームメイドの味ですね。これにカスタードソースを添えると、もっとおいしい~。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント