ブラムリーアップルの収穫祭

今年はブラムリーを使って、去年以上にいろいろなお菓子や保存食をつくってみるぞ!と意気込んでいます。

8月下旬に届いたのは小布施町のブラムリー。ここのブラムリーはキレイな緑色。この写真のちょっと色づいたブラムリーは北海道の余市の「三氣の辺」のブラムリー。9月20日から収穫のようで、やはり小布施町とは気候、温度が違うんだな~って思います。

IMG_2925_convert_20140928170059.jpg

ブラムリーといえば、私の場合はチャツネですね。いろいろレシピを試したけれど、イギリスにお住まいのメアリーさんに習ったレシピが一番おいしい気がします。
IMG_2815_convert_20140906152557.jpg
このチャツネは、チーズやベーコン、ローストポークなどにあわせると、とてもおいしい。

次はブラムリーとブルーベリーのジャム。
ブルーベリーは少しにしておかないと、色黒のジャムになりますから注意。
このくらいの紅い色がいいな~。
IMG_2823_convert_20140906152950.jpg

小皿の左から、チャツネ、ブラムリーとブラックベリーのジェリー、ブラムリーとブルーベリーのジャム。

IMG_2919_convert_20140928165910.jpg

写真はありませんが、ナッツいっぱいのブラムリー入りナッツローフも作りました。これは肉の代わりにナッツをいれたもの。イギリスにはナッツローフというジャンルの料理があって、ヴェジタリアンの料理です。イギリスのブラムリーのレシピ本にあってつくったですが、これはおいしい。写真をとっていないのが悔やまれる。。。

あぁ、幸せな食卓です。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント